フォトアルバム第12弾!
『祝・ルリコン雛誕生』

2

念願のルリコンゴウの雛が2羽生まれました。
2002年9月19日生まれ
(写真は10月26日撮影)




1 10月26日親が子育て放棄したため
人工飼育に切り替わりました。
それまでは監視カメラを取り付けて
観察していました。
名前はヒマ(ヒマワリ)とダリ(ダリア)

写真はヒマ

8 手間と金のかかった餌。

自家配合(手むきヒマワリを主として数十種類の穀類・ナッツ類ブレンド)
フォーミュラーV・オプティマム・ 大型用粉末フード・
ローリーネクター・ペレット・貝殻粉・蜂蜜・
100%野菜ジュース・果物・野菜・ドライフルーツ・
ヨーグルト・ブドウ糖・生理食塩水・消化剤・水・その他
配合や果物・野菜類・消化剤は色々変化をつけました。

13 どんなに愛を注いで作ったご飯でも
当のご本人たちは、食い気より遊。
どれ程、給餌に手を焼いたことか…。
餌を食べないといって逃げ回るのよ。

1Kg強のお子様たちのパワーは
結構なものですよ。

4 計量風景

せっかく買った2Kgはかりのデジタルスケールも
動き回ってうまく量れない為、アナログを使用(笑)
ルリコン雛が乗るように改良済み。

つんつん ほら、ご立派な筆毛!

「今なら羽が何枚あるのか
数えるのが可能だなー」
と思いました。
実際には数える根性は無。

14 少し成長して羽の色がはっきりしてきた頃

母親はルリコンゴウ・父親はカタリーナコンゴウ

ヒマ(写真上)は父親似の外見、
性格は気が小さいあたりが母親似。

ダリ(写真下)はルリコンの血が濃いが、やはり
純粋なルリコンとは微妙に色合いが違います。
わがままでちょっぴりきかないあたりが
父親譲りの性格だと納得。

ヒマ
ヒ マ
顔にいっぱい餌カスを
つけていますね〜(笑)
食べている最中に鳴くのよ。
ちょっと食べるのが下手。
ダリ
ダ リ
なかなかいいアングル
ではありませんか。
おヒゲや黒の縞模様とかが
ヒマより控えめなのよね。


1月16日現在、この子たちは一日2回の挿し餌をしています。
置き餌は主に ヒマワリ、ナッツ類、果物、野菜
オプションとして 煮干、塩土、トウモロコシアッペン、麻の実、サフラワー等。
この間、マシュマロを与えてみたら、にちゃにちゃとカミカミして
食感を楽しんでいました。(笑)
パンはあまり喜ばなかったなー。
(一応断っておきますが、鳥には人間食を与えすぎないでね。)

物の本によると生後半年までは雛餌をねだるというので
まだまだ手がかかりそうな予感。
つい先程、飼育部長がこの子達の外出用の入れ物を注文していたので
そろそろ飼育舎を出て社会見学が始まりそうです。

2003年(H15)1月16日
従業員ー1 拝
TOP